MENU

自己破産に掛かる費用

自己破産に掛かる費用

自己破産を行う際には弁護士など専門家に依頼をすることになるのがほとんどですが、専門家に依頼を出すとなるとそれなりに費用がかかるものです。

 

では実際弁護士に自己破産の手続きを任せたとするとどれくらいの費用になるのかと言うと、相場としては20〜50万円ほどになっています

 

非常に幅が広いようにも見えますが、これは地域ごとによって相場がかなり異なること、加えて弁護士報酬が一律で決まっているわけではないことが理由です。

 

ただあまりにも高額な費用が請求された場合には裁判所の命令によってそれを否認してもらうこともでき、実際数百万円の報酬を請求した弁護士に対してはその費用請求を否認したという事例もあります。

 

さて、こうした専門家への費用が高いということを考えると「自分でやればもっと安くできるのでは」と考える人も出てくることでしょう。ただ自己破産ということで言うのであれば、弁護士に依頼をした方がむしろ安上がりなことが多いです

 

と言うのも自分で手続きを行った場合には少額管財という制度が利用できなくなり、仮に管財事件として扱われた場合には50万円以上の予納金を支払わなくてはならなくなるからです。

 

また弁護士に依頼した方が自己破産の免責も認められやすい傾向にありますから、確実に、かつ費用を抑えて手続きを行うということであれば弁護士に依頼をした方が良いと言えます。

関連ページ

自己破産とは
自己破産とは
自己破産すると家族とはどうなる?
自己破産すると家族とはどうなる?
自己破産したら車は手放すの?
自己破産したら車は手放すの?
自己破産の免責事項は?
自己破産の免責事項は?
自己破産したらローンはどうなるの?
自己破産したらローンはどうなるの?
自己破産したら保証人が借金を背負うの?
自己破産したら保証人が借金を背負うの?
自己破産したらクレジットカード使えない?
自己破産したらクレジットカード使えない?
自己破産のリスク
自己破産のリスク
自己破産のデメリット
自己破産のデメリット
自己破産の手続
自己破産の手続
自己破産したのに結婚したら離婚事由になるの?
自己破産したのに結婚したら離婚事由になるの?
自己破産したら生活はどうなるの?
自己破産したら生活はどうなるの?