MENU

闇金の利息相場は?

闇金の利息相場は?

闇金法律で認められていない利息を請求することで利益を上げている業者です。

 

当然法律で認められていない利息と言うことは不当に高い利息と言うことになるのですが、

 

ではその相場はどれくらいなのかというと、これは地域によっても多少異なりがあります

 

ただ一般的な相場とされており、かつ最も知名度が高いであろう言葉となっているのが「トイチ」です。トイチとは十日で一割のことですから、仮に10万円を闇金から借りた場合、その十日後には11万円を返済しなくてはならないということになります。

 

「一見するとそこまで高くないのでは」と思う人もいるのですが、まず日本国内の法律においては10万円未満の融資は年利20%、10万円以上100万円未満の融資は年利18%、そして100万円以上は年利16%上限とされています。

 

ではトイチを年利にするとどれくらいなのかと言うとこれは複利で計算すると3142%になります。
要するに先ほどの10万円を借りたケースですと、法律で定められる上限の約175倍の利息を摂られるわけです。

 

ちなみにこのトイチは闇金業界でも良心的な相場とされていることは覚えておきましょう。
より悪質な闇金になると十日で三割の「トサン」十日で五割の「トゴ」などの凄まじい金利をかけてきます。

 

トサンの年利は144万1791%、トゴの年利は2億6750万4316%ですから、とても返済できるものでは無いでしょう。

 

借りたお金の倍どころではない金額を返さなくてはならない、これこそが闇金の最も恐ろしいところなのです。