MENU

闇金の種類 闇金に借金をしたら弁護士に相談しましょう

闇金業者は2003年頃にその数がピークを向かえていましたが、結局その後の厳しい法改正と摘発で数が減少し、それに伴って被害者数も激減しています。ですが闇金業者を根絶やしにする事は出来ず、未だに多くの闇金融が存在しています。闇金にもどうしようもない悪質なものや、ソフト闇金と呼ばれていて、一見すると普通の消費者金融のように営業されているものなど、その種類は様々ですが、そのどれもが国の法律である利息制限法で定められている上限金利を守っていません。10日で1割だとか、10日で5割といった超高金利で貸付が行われています。また、中には法定金利に近い金利で貸付を行っている所もありますが、正規の届出が出されていない違法業者で、闇金への利用を促す入口のような存在になっている業者も存在します。支払う利息だけでも正規金融業者の50倍以上になりますので、かなりの確率で返済が出来なくなってしまいます。それを過酷な取り立てで支払うように仕向け、その一方で返済が遅れた事による莫大な遅延損害金を請求するのです。闇金は違法業者であり、法律を全く無視した貸付を行っています。正規業者では法律の問題で貸付する事ができない人にも平気で貸付を行いますし、自己破産などの債務整理を行ってブラックリスト状態になり、どこからも借り入れできない人にも融資します。闇金の種類は色々ありますが、大抵の闇金では審査とは名ばかりのものですし、どんな境遇の人であっても絞り取れそうな人からはとことん絞り取ります。闇金の金利は非常に高額な上に、闇金から借金をする事になってしまうほど借金慣れしている人達は、いずれ支払いが出来なくなってしまうケースが非常に多いです。また、闇金とは知らずに利用していたものの、何かのきっかけで闇金だと気付き、慌てる人もいます。ちょっと電話をかけてみただけなのに、わけのわからない言いがかりを付けられている人もいるでしょう。闇金の種類だけでなく、闇金の手口にひっかかって困っている人の抱えている問題の種類に関しても様々です。こういった闇金とのつながりが出来てしまい、トラブルを抱えて困っている人は、被害が拡大しないうちに弁護士に相談・依頼をした方が良いでしょう。基本的には闇金などの根が深い問題に関しては、司法書士よりも弁護士の方が徹底した手段を執れます。ネットで情報を調べる事が出来る所だと、Dule法律事務所やアディーレ法律事務所などは闇金問題を解決した実績がかなり多いのでおすすめです。時々闇金問題を解決するために弁護士を利用したいけれど、お金が無いので法テラスを利用しようとする人がいます。しかしこれはあまりおすすめ出来ません。確かに法テラスならば無料で法律相談に乗ってくれる弁護士や司法書士がいますし、その後に格安で依頼をする事が出来ます。しかし、基本的に法テラスでは相談する弁護士などを選ぶ事が出来ません。あなたが相談する日に来ている弁護士が、離婚を得意としていたり、医療訴訟を得意としていたり、HPに闇金絡みの案件お断りと書いている弁護士だったりと、ありとあらゆる可能性があります。弁護士側としても反社会勢力と交渉して立ち向かっていく経験もノウハウも無い上に、大変な仕事になると予想されるにも関わらず、弁護士報酬は激安だったとしたらどうでしょうか?モチベーションは下がる一方でしょう。確かに法テラス経由で安く弁護士に依頼出来るのは魅力ですが、相談に来た弁護士が闇金の手口などに詳しいかどうかは運次第です。もしも闇金絡みの問題解決能力が無ければ、弁護士側は苦手な案件を激安で請け負わなければならない上に業者とのやり取りで苦戦して迷惑、依頼者側は弁護士に依頼したのに問題が解決出来なかったり長引いたりして迷惑と、双方幸せになれない事態となってしまいます。こういった事態にならないためにも、多少お金がかかったとしても闇金問題を得意としている弁護士に依頼する方が良いのでしょう。闇金問題を扱っている弁護士は、依頼者にお金が無い事はわかっていますから、分割払いに対応してくれている事が非常に多いです。高額な利息を闇金に支払うよりずっと有意義ですから、思い切って相談してみましょう。相談無料の所も多いです。弁護士に依頼をすると法律を武器にして違法業者に立ち向かう事が出来ます。過酷な取り立てや嫌がらせをストップさせるほか、今まで払い続けてきた利息に関しても取り戻す手続きをしてくれる事もあります。業者との交渉で依頼者との接触をしないように禁じたりなど、様々な対抗措置をとってくれるのです。闇金被害に遭った際は警察に相談に行く人もいますが、これでは今まで支払い続けてきた被害金額を取り戻す事は不可能です。まずは弁護士に依頼をして被害金額の返還請求を行い、警察へは全てが決着してから情報提供をしに行く感じが良いでしょう。基本的に闇金問題の依頼に関しては、普通の債務整理よりも高い費用が必要になります。暴力団などと渡り合わなければならないので仕方の無い事かもしれません。ですがそれは闇金に手を出してしまった代償と思うしかありません。結局法テラスなどで格安で弁護士に依頼するよりは、きちんと闇金の手口を知り尽くした弁護士に依頼をした方が、結果的に闇金と縁を切る事につながったり、被害金額をとりもどしたりする事が出来る可能性が高まるのです。弁護士に依頼する前には、まず相談の段階でその弁護士がどこまでやってくれるかを聞いておきましょう。闇金への支払いと接触が無くなればそれで良しとするタイプか、それとも徹底して被害金額の返還請求まで行ってくれるタイプかを見極めなければなりません。