MENU

闇金との交渉方法 最終的には複数の闇金に強い弁護士に相談すれば解決します。

 

闇金との交渉方法

闇金からお金を借りてしまって、矢のような催促と膨らみ続ける利息に苦しんでいる人は、毎日後悔していることでしょう。

 

もぐりの業者だと知っていて借りた人はもちろんのこと、合法的な業者だと思っていた人も、軽率だったと言わざるを得ません。

 

あの時ああしていれば良かった、こうしていれば良かった、と悔やみ続けていることでしょう。

 

しかし、いくら悔やんでも何一つ問題は解決しません。二度と同じ過ちを繰り返さないためには、後悔も大切ですが、今借金に苦しんでいる人は、今後その借金をどうしていくかを考えるのが先決です。後悔や反省はそれからでも遅くはありません。

 

そして、違法業者からの借金問題を解決するには、

 

専門の弁護士に相談するのが唯一の方法です。報復や家族への飛び火を恐れて相談できない人が多いですが、それでは相手の思う壺です。相手はお金を巻き上げることが目的であり、報復や嫌がらせは目的を達する手段に過ぎません。

 

法律家に相談されてしまうと、法律を守っていない立場の業者は何もできません。だからこそ、必要以上に怖がらせて専門家に相談できないように圧力をかけています。本当に警察や法律家が出てきたら、報復よりも逃げることを優先します。

 

法律家に相談すれば、相談者が思っている以上にあっさりと解決することが多く、もっと早く相談していれば良かった、と感じる人がほとんどです。闇金は、一般の人のイメージ通り、バックに暴力団がついていることが少なくありません。

 

昔から暴力団が経営する貸金業者はありましたが、今ほど多くはありませんでした。暴力団の資金源となる商売はほかにいくらでもあったからです。しかし、現在は暴力団に対する締め付けが厳しく、どこの暴力団も資金難に陥っています。

 

風俗営業など、暴力団が得意とする業種はほかにもありますが、貸金業ほど手っ取り早いものはありません。登録をせずに商売を始めるのですから、ほとんど準備は要りません。することと言えば、お金を貸す相手を探すだけです。

 

そして、世の中にはお金に困っている人がたくさんいます。債務整理をして普通の貸金業者からはお金を貸してもらえない人、銀行からお金を貸してもらえない個人事業主、ギャンブルに夢中になる人などです。

 

特に自己破産は個人再生をした人は、官報という誰でも見ることができる媒体で名前と住所を公表されますから、違法貸金業者の格好の餌食です。こうして被害に遭う人が増え続け、警察が壊滅に乗り出し始めました。

 

闇金業者を壊滅させる目的は、

 

闇金業者を壊滅させる目的

被害者を救うことももちろんですが、暴力団の資金源を断つところにもあります。

 

日本で世界的なスポーツの祭典が開催されることもあって、今後ますます政府、警察、法律家が協力し合って暴力団の壊滅に力を入れていきます。

 

闇金問題に強い、あるいは専門に扱う弁護士が多くなったのは、このような背景があります。

 

違法な貸金業者の摘発に手を貸すことは、法律家として正義を全うすることにもなります。安心して相談すると良いでしょう。ただ、弁護士の中にはこうした違法業者との交渉を嫌がる者もいます。法律家ですから、法律が通じる相手のほうが楽なことは言うまでもありません。

 

合法的な業者との任意整理の交渉と、違法業者との交渉はまったくやり方が異なりますので、相談するなら闇金に強い弁護士にしてください。交渉から解決後のサポートまで、生活を立て直すまで全面的に助けてくれます。
 
万が一、業者から脅しなどがあった場合もすぐに対処してもらえますので、何も怖がることはありません。少しでも早く専門家に依頼していただきたいのは、いくら専門家であっても、払ってしまったお金を取り戻すのは難しい場合があるからです。

 

合法的な貸金業者であれば、もちろん払い過ぎたお金は裁判をしてでも取り返すことができます。過払い金が良い例です。しかし、違法業者の場合、そう簡単ではありません。そもそも未登録の業者は貸金業をすることが違法ですから、契約はすべて無効です。

 

利息はもちろんのこと、法律上は元金さえも返す必要はないことになっています。つまり、法律を振りかざせば、これまで支払ったお金はすべて返してもらえることになります。いくら法律家が表に出ても、これが簡単ではないことは容易に想像できるでしょう。

 

相手は既に充分儲けていますので、法律家が出てきた時点であっさりと行方をくらまします。登録された貸金業者であれば、逃げることなどできません。会社の住所も代表者の名前も分かっているからです。

 

しかし、未登録の業者ははじめから逃げる時のことも考えていますので、簡単に尻尾を捕まれるようなミスはしません。逃げられてしまうのがよくある結末です。払ったお金は取り戻せない、ということになります。少しでも早く相談しなければならない理由がお分かりいただけたでしょう。

 

不安なら複数の闇金に強い弁護士に相談すると良いでしょう。最も親身になってくれて、信頼できそうな法律家に依頼すれば、きっと解決するでしょう。