MENU

闇金の相談を警察にしても根本的な解決になりません。闇金に強い弁護士に相談しましょう。

 

闇金の相談を警察

近年になっても闇金業者からの被害は後を絶ちません。

 

一昔前のような厳しい取り立てなどは少なくなっていますが、それでも精神的に追い詰められたりするケースは減少してはいません。

 

その最大の理由としては、相談する相手を間違えていると言う物があります。

 

一般的に闇金業者からの被害を受けた場合には警察に相談する方が多いのですが、警察では根本的な解決には至りません。と言うのも、基本的に警察は実害が無い場合には対応が遅れる傾向が見られます。

 

これは相談件数の多さなどが理由になっていて、被害が軽いと判断された場合には対応が遅れる事があります。また、実害としては昼夜を問わない取り立ての電話や訪問、中傷ビラを撒いたり貼り紙をしたりなどが挙げられます。

 

さらに暴行や器物損壊なども実害になりますが、現在ではこのような証拠を残す取り立ては少なくなっています。なので警察に相談しても被害は軽いと判断されますし、場合によってはおざなりなアドバイスだけで帰されてしまう事もあります。

 

なので警察に相談して被害届を出す事は解決策と言うよりも、自分が被害にあっていると言う事を公に知らしめる為に行うと言った方が適切な表現になります。

 

警察以外で相談するには?

 

警察が根本的な解決策にならないのならば、どこに相談する事が良いかと言えばそれは闇金に強い専門の弁護士になります。基本的に専門の弁護士は豊富な知識と経験を持っていますので、警察よりも早く適切に対応してくれます。

 

また、多くの案件を解決している高名な弁護士の場合は即日解決も可能になります。これは、そもそも闇金業者が違法な存在である事が理由になっています。現在の日本では貸金業者は法律で定められた法定金利を守らなくてはいけません。

 

しかし闇金業者はその法定金利を大幅に上回った金利を取っている事が多くなります。例えば借り入れが10万円未満の場合は最大で20パーセントの金利が上限になっています。

 

そして一般的に闇金業者からの借り入れは10万円未満の場合が多いのでこの20パーセントが上限なのですが、それを大きく上回る90パーセント金利や悪質な業者の場合は300パーセントと言った常識外れの金利を要求する事があります。

 

そして、これらの金利は当然違法になりますので、支払い義務は発生しません。専門の弁護士はその点をついて業者を攻めますので、大事になることを嫌う業者は取り立てを止めるケースが多くなります。また、非常に有名な弁護人の場合は相談したと言うだけで取り立てが治まる場合があります。

 

これは上記のように多くの業者は大事になる事を避ける傾向が見られますので、裁判を多く行っている弁護士などは最初から関わらないようにする事が理由になっています。

 

弁護士に相談する際に準備するもの!

 

弁護士に相談する際に準備するもの!

このように専門の弁護士に相談する事はメリットが大きいのですが、相談する際には事前に準備しておかなくてはいけない物があります。

 

まずは実際に交わした契約書ですが、これが無いと話が進まない事が多くなります。

 

と言うのも、まずはどのような契約をしたかが分からないと対応のしようが無いからになります。

 

次に業者に振り込みなどを行った明細ですが、こちらは振り込んだと言う事実の確認のために必要になります。基本的に「いつ」「どこから」「誰が」「いくら」振り込んだかがポイントになります。なのでATMなどで発行される明細は捨てずに保管しておく必要があります。

 

そして、実際にお金の流れが分かる通帳なども必要になります。こちらは「いつからいつまでいくら払ったか」が分かる重要な証拠になります。多くの場合は明細と通帳を照らし合わせて過払い金などの計算を行います。なのでこれらのものを事前に準備して持参すれば相談もスムーズに行える事になります。

 

なお、できれば一社だけではなく複数の事務所で相談する事が良いと言えます。これは依頼料や成功報酬などの諸費用の問題で、基本的に相談は無料で行えますが実際に依頼する場合の事を考えた方法になります。

 

弁護士費用の相場

 

一般的に依頼料や成功報酬には相場が無いとされています。特に被害者は金銭的な余裕がない事が多く、更に相場はまちまちになります。なので複数の事務所で相談して、一番低額で依頼を受けてくれる事務所に依頼する事が費用を抑えるポイントになります。

 

また良心的な事務所を探す事も重要で、依頼料は高めでも成功報酬は発生しないと言うケースもあります。そうなると結果的には安く抑えられますので、被害者の側に立った対応をしてくれる事務所を探す事も必要になります。

 

なおその際にはインターネットなどで探す事も最近では多くなっていますが、その場合には情報の精査が重要なポイントになります。しかし、不特定多数の書き込みからの判断は素人には難しい面もあります。

 

なので、できれば実際の判例などを参考にして判断する事が良いと言えます。また、友人や知人などの意見も参考になりますので、必要ならば自分の周囲の人から情報収集する事も良い選択になります。

 

 

闇金相談