MENU

電話無視は本当に危険

電話無視は本当に危険

闇金からお金を借りることは避けたいところですが、切羽詰ってしまったときに借りてしまうというケースがあります。

 

闇金からお金を借りますと、返済を催促する電話がかかってくることは避けられません

 

闇金の場合、1日に何度もかけてくることもありますから、電話を無視してしまうこともあるわけですが、電話を無視しますと、闇金の次の手段として自宅に押しかけてくるという場合もあります。

 

そのときには、自宅の呼び出し音を何度も鳴らしたり、玄関先から大声で話すなど、近所迷惑になることもあるばかりか、闇金からお金を借りたということが周囲に発覚してしまう可能性も考えられます。

 

このような状況になりますと、闇金は催促が頻繁ですから、自分では対処することがむずかしくなりますので、弁護士の方に代理人として間に入ってもらうことが適切な方法だと言えます。

 

弁護士の方に依頼をすれば、闇金側としても自分の行動が法律的に違反していることは明らかですから、自宅に押しかけてくることは差し控える可能性があります

 

ですから、このような違法な借金の取り立てに遭遇した場合は、すぐに弁護士事務所などに依頼をするということがポイントになります。

 

弁護士というのは、法律のプロフェッショナルですから、自分ひとりで違法な業者に対処するよりは、弁護士を代理人に立てることをおすすめします。借金の取り立てに困っている方は、弁護士に相談してみることが解決策となります。